石井堂グループは、有難いことに、トップクラスのスポーツ選手、ミュージシャン、モデル、俳優の方々にご来院して頂き診させて頂いております。

そこで感じる事は、ご自身の「等身大」を認識し続ける努力が出来る事です。

自分の思考や行動のクセ、自分の弱いところ、強いところ、ネガティブ面、ポジティブ面、苦手なところ、得意なところ、全体論から見た自分の成績、など全て受け入れる事が出来て、等身大の自分をどの様に努力すれば望む結果が残せるのか考え行動し続けている傾向があります。

反対に、イップスなどで悩む選手は、自分の骨格や筋肉、思考癖、行動癖を認識せずに、目標の選手の部分的なところを真似したりすることによって不調になるケースがあります。

当院では、まず「等身大」に立つ事から始め、そこからどの様なマインド、行動によって望む目標を達成するのか?という視点でアプローチさせて頂いております。

自分を等身大で受け入れる事は、とても難しい事ですが、成長には必要不可欠な事と考えています。

石井堂のスタッフと共に、望む目標を達成しませんか?ご一緒させて頂く事を楽しみにしております。