手術不要・ドイツ式BSスパンゲプレートを採用した即効性のある巻き爪矯正法です。

東京杉並・世田谷巻き爪矯正専門:巻き爪矯正法紹介

巻き爪矯正 BSスパンゲプレート法

巻き爪矯正 BSスパンゲプレート法

巻き爪矯正 B/S SPANGEとは?

B/S SPANGE(スパンゲ)はドイツ語であり、英語にすると B/S BRACE(ブレイス)となります。

爪の食い込みに対するドイツ足医学発祥の巻き爪ケアで、特殊なプラスチック製の平らなプレート板を爪表面に装着し、 爪の食い込みを軽減させる方法です。

プレートの力が爪全体に分散することにより、皮膚や爪を傷つけることなく爪の状態に合わせて装着することができます。

またB/Sスパンゲは施術の時間が短いため、装着時に痛みを伴うことが少ないだけでなく、装着後すぐに痛みを軽減することができる 安全性の高い巻き爪矯正法です。

続けて装着することにより爪甲全体が広がり、爪が本来の形に矯正されていきます。

また装着するのみではなく、正しい知識のもとカウンセリングを行い、靴や日常の手入れや注意すべき点などをご理解いただけるように アフターフォローいたします。

B/S SPANGE巻き爪矯正法の特徴

B/Sスパンゲ巻き爪矯正の利点

  • 爪や周囲の皮膚を傷つける事がない保存的なケアで、施術中に痛みを感じることが少ない。
  • 手術不要で痛みに対して即効性があり、装着後、短期間で痛みを改善させることが出来る。
  • 装着中、そのまま放置が可能な為、靴、歩行などの制約がない。
  • 年齢制限がない。
  • 装着中の違和感が殆どない。
  • 半透明で凹凸も少ないので目立たない。又、プレートの上からネイルカラーを塗ることもできるので美容面でも都合が良い。
  • 継続して装着することで、爪を本来の形に戻す効果がある。

巻き爪の痛みの軽減目安表

痛みの減少

  • 軽度 当日~翌日
  • 中等度 1~3日以内
  • 重症 3日以内

痛みの軽減は重症の場合でも3日以内で殆ど改善します。

爪がしっかりと広がるまでには巻き爪の度合いにより違います。

軽度な場合は1ヶ月、中等度の場合3ヶ月、重度の場合6ヶ月程が目安となります。

東京都内の巻き爪矯正院で当院が選ばれる理由

B/Sスパンゲ巻き爪矯正法のプレートには本来3種類のプレートがあります。

クラシック、クイック、ハイフォームの3種類です。

当院では3種類全て使える施術者がおりますので、幅広い巻き爪の症例に対応でき、早期に痛みの除去を行い、形をきれいにする事が可能です。

また、今までの実績、そして接骨院・治療院としての年間1万件の来院数を誇っています。

今までの実績により、巻き爪を早期に矯正する方法、プレートが外れにくい方法など痛みを早く取り除き矯正される様に確立しました。

巻き爪でお悩みの方はまず、当院へご相談ください。

巻き爪矯正料金表

巻き爪料金

  • 軽度の場合は5,000円
  • 重度の場合は7,000円

※消費税は別です。
※プレート一枚の料金です。
※初回は初検料として3,000円頂きます。
※プレートが2週間以内に外れた場合は、無料で新しいプレートを貼り付けます。

巻き爪矯正ができない場合

  • 爪の疾患がある場合
  • 爪水虫
  • 爪白癬
  • 爪がはがれそうなものや、爪と皮膚の間が殆ど空洞になっている場合
  • 爪が異常に厚くなっている状態
  • 爪が根元まで縦に割れいている状態
  • 爪周囲の出血、化膿など、早急に医療処置を必要とする場合

東京:巻き爪、巻き爪矯正の無料相談は石井堂接骨院・治療院へ

TEL: 03-5355-1855