50歳代、男性、職人

①どの様な症状改善したいですか?

左足の痛みとシビレ

②その症状はいつ始まり、石井堂に来院されるまでどのくらい症状をかかえていましたか?

1年前

③どのくらいの頻繁でその症状を感じますか?

毎日

④その症状のために日常生活で支障をきたしていますか?

左足がつらく、休みたくなる

⑤その症状が最も強くなるときはどのような時ですか?

夕方、寝ているとき

⑥その症状が最も軽減するときはどの様な時ですか?

休むと良くなる

⑦石井堂で治療を受けるまでの症状の経過はどうですか?

変化なし

⑧今回の症状で当院に来院される前に受けた他の医療機関はどこでしたか?通院期間はいつからいつまでで、何回でしたか?

マッサージ、腱引き療法

診断名→マッサージ師に脊柱管狭窄症ではないか?と言われた。

⑨その他過去6ヶ月で出現した事のある症状はありますか?

  • 首の痛み
  • 首の凝り
  • 耳鳴り
  • 鼻水、鼻づまり

⑩当院を受診された動機は何ですか?

施術内容を聞いて、自分に合っていると思ったから。

⑪今、お悩みの症状が解決した後、あなたはどんな事をしたいですが?

仕事、旅行

 

施術内容

患者様と施術者の相談の上、アクティベータメソッド+PCRT(心身条件反射療法{コーチング要素介入})の施術に決定しました。

PCRT(心身条件反射療法{コーチング要素介入})

患者様が私に伝えた施術の目標は、「左の腰からおしりの痛みがとれて、本当の原因を知りたい」でした。

  • 症状のイメージで陽性反応
  • 腰の捻じりで陽性反応
  • 両足からの軸圧の力で陽性反応
  • 左足からの軸圧の力で陽性反応
  • 気分(落ち込み)で陽性反応

機能評価では

  • 筋骨格系
  • 自律神経系
  • メンタル系

が陽性反応を示しました。

アクティベータメソッドに加え、感情(仕事関係)に関係する事と価値観(理屈抜きに求めているもの)に関係する事が脳の誤作動記憶(身体を不調に招く無意識下の脳の記憶)のスイッチになっている事に気付き、施術後の症状スケールは半分以下(10→3)となり、症状イメージ、腰の捻じり運動、軸圧の力、落ち込みが全て陰性反応へとなりました。

施術後は痛みとシビレが無くなり、いろいろな方向に腰を動かしても痛みがないためとても喜ばれていました。また、本当の原因がご自身で理解できたため、「なるほど~」っと納得されていました。

当院の詳しい施術内容の説明はこちらをご覧ください。

2046