前回、山形県からいらした患者さんのブログをアップしましたが、来月はもう少し北の北海道からお出でになる予約が入りました。
前の時は、もし症状が患者さんの納得のいくようにならなかったら、どうしようと困惑してしまい、スカイツリーやオリエンタルランドのパンフを用意して気を紛らわしてもらおうなど余計なことまで考えましたが、今回は院長の力量を信じても大丈夫と安心しています。

以上、受付スタッフのつぶやきでした。