50歳代、女性

①どの様な症状改善したいですか?

小指ばね指、中指ばね指、首を左に向けると左肩が痛む

②その症状はいつ始まり、石井堂に来院されるまでどのくらい症状をかかえていましたか?

2016年4月から

③どのくらいの頻繁でその症状を感じますか?

毎日

④その症状のために日常生活で支障をきたしていますか?

左手で物が握れない

⑤その症状が最も強くなるときはどのような時ですか?

常に

⑥その症状が最も軽減するときはどの様な時ですか?

 

⑦石井堂で治療を受けるまでの症状の経過はどうですか?

ばね指は中指から小指の方にうつってきている。

⑧今回の症状で当院に来院される前に受けた他の医療機関はどこでしたか?通院期間はいつからいつまでで、何回でしたか?

病院 2016年2月~4月

整体 2016年5月~12月

整形外科 2017年10月~

検査法→MRI、レントゲン

診断名→椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症ぎみ、腱鞘炎

治療法→投薬、湿布、注射、装具

⑨その他過去6ヶ月で出現した事のある症状はありますか?

  • 椎間板ヘルニア関連症状
  • 坐骨神経痛
  • 手、指の痛み、しびれ
  • 足、指の痛み、しびれ
  • ゆううつ
  • 不眠
  • 物忘れ
  • おならがよくでる
  • 頻尿
  • 疲労感
  • むくみ
  • 冷え性
  • 立ちくらみ

⑩当院を受診された動機は何ですか?

院長のプロフィールを見て信頼できる所だと感じたから。

施術内容

施術開始

患者様と施術者の相談の上、アクティベータメソッド+PCRT(心身条件反射療法{コーチング要素介入})の施術に決定しました。

アクティベータメソッド

足元からベーシックを行いました。

PCRT(心身条件反射療法)
  • ばね指の症状イメージで陽性反応
  • 首の違和感のイメージで陽性反応
  • 手をに握る動作で陽性反応
  • 手を握ってから開く動作で陽性反応
  • 首の左を向く動作で陽性反応
  • イライラ、怒りで陽性反応

機能評価では

  • 筋骨格系
  • メンタル系

が陽性反応を示しました。

アクティベータメソッドによる末梢神経の神経関節機能障害の除去に加え、関節系や筋肉系のエラーを指先まで調整し、症状イメージに対しては頭蓋骨調整にて施術しました。

イライラ・怒りには感情(家族の関係性)に関係する事で脳が不安定になるスイッチがオンする脳の誤作動記憶に気付き陽性反応が陰性反応になりました。

施術後の症状スケールは約半分となり、症状イメージはこの施術で全て陰性に変化し、握る動作、左を向く動作、そして気持ちも楽になったと喜ばれていました。

次の施術が楽しみです。

当院の詳しい施術内容の説明はこちらをご覧ください。

1967