妊婦の腰痛と聞くと、治療が難しいと思われるかもしれませんが、治療可能です。まず、妊婦の腰痛は、なぜ腰が痛くなるのか?そのメカニズムから見てみましょう。

妊婦の腰痛は反り腰からなる。

大体の妊婦の方の腰痛は「反り腰(腰椎前彎{お腹が前に出ていて、おしりを突き出しているような姿勢の事です。})」からなります。図で反り腰を見てみましょう。

反り腰(腰椎前彎)

反り腰(腰椎前彎)

上記の様に、腰が反っている状態(左の人)を反り腰と言います。

反り腰になると、第5腰椎と仙骨の間が狭くなります。これが腰痛の原因となるのです。

第5腰椎と仙骨とはどれを指すのか下の骨格の写真で見てみましょう。

人体模型・骨格背面

人体模型・骨格背面

上記の写真は人体模型で後ろから撮影したものです。これから下記で紹介する写真はこの後ろ向きの人体模型で腰の部分を拡大して撮ったものです。

第5腰椎(腰の骨の5番目)

第5腰椎(腰の骨の5番目)

上記の写真(ボールペンの先にある骨)が第5腰椎(腰の5番目の骨で骨盤に一番近い腰の骨です。)

仙骨(骨盤の真ん中にある大きな骨)

仙骨(骨盤の真ん中にある大きな骨)

上記の写真が仙骨と言い、骨盤の中央部にある比較的大きな骨です。ボールペンの先にある部分の骨です。

仰向けに寝る際に足を伸ばすと腰が痛く、膝を曲げると楽な場合はこの「反り腰(腰椎前彎{第5腰椎と仙骨の狭小化})」からくる痛みがほとんどです。

妊婦の腰痛に隠される背景には女性ホルモンもある

上記で反り腰(腰椎前彎{第5腰椎と仙骨の後ろの部分の狭小化})と書いてありますが、なぜそのようになってしまうかというと、妊娠初期の場合、リラキシンという卵巣ホルモンが分泌されることによって関節を構成する軟部組織(靭帯など)が緩みます。すると、第5腰椎と仙骨の後ろの部分が狭くなりやすくなります。

妊娠後期になると、赤ちゃんがお腹にいるため、バランスをとろうと必然的に腰椎が前彎(反り腰)になるため、第5腰椎と仙骨の後ろの部分がより一層狭くなり腰痛が発症します。

マッサージでは治らない妊婦の腰痛

よく、妊婦の腰痛を調べるとマッサージの方法が書いてありますが、妊婦の腰痛にマッサージは感覚的に癒しであり、気持ち的に楽にはなると思いますが、腰痛が良くなる、とは全く言えません。

妊婦の腰痛の治し方

では、これから本格的に妊婦の腰痛を一発で劇的に良くする方法をお伝えします。

上記で説明したように、腰椎前彎の増強(反り腰)の場合、第5腰椎と仙骨の後ろの部分が狭くなる事によってその腰痛はきたしています。

この狭くなっている部分を広くすれば、その辛い腰痛が楽になります。それを数日続けると腰痛が改善します。

施術時間は10秒だけです。

それでは、治療方法をお伝えしましょう。

治療する前に座った状態お辞儀をしてみましょう。どうですか?痛みや違和感、いきにくさがありませんか?

では、治療の開始です。第5腰椎と仙骨の間に指を入れます。下の絵を参考にしてください。

第5腰椎と仙骨の間に指を入れる。

第5腰椎と仙骨の間に指を入れる。

第5腰椎と仙骨の間に指を入れたら、第5腰椎を上(頭の方向に持ち上げます。)その状態で、お辞儀をしてみます。

痛みがとれていますよね?または、違和感が無くなっていますよね?

痛みがとれていれば、第5腰椎と仙骨の間にしっかりと指が入っている証拠です。取れない場合は違う場所をおさえていますので、違う場所を確かめましょう。

次に、ちゃんと第5腰椎と仙骨の間に指を入れたら、第5腰椎を上(頭の方向)に持ち上げ、5秒保持、残りの5秒は持ち上げた状態で2回お辞儀をします。

これで治療は終わりです。腰が楽になりましたか?ならない場合は失敗と思ってください。ご自身またはご主人様にして頂き難しい場合は当院へ受診してみてください。

また、上記だけでは痛みが治らない程の重症な場合は上記以外の治療も必要となりますので当院へ受診ください。

当院の場合、さらに高度な治療が可能です。

  1. アクチベーターを使った、妊婦の方でも負担のないソフトカイロプラクティック。
  2. 仙腸関節矯正による妊婦の腰痛除去法(これも妊婦や赤ちゃんに負担のないものすごく弱い力による矯正法です。)
  3. テーピング治療(妊婦の場合、きつい腰椎コルセットはできません。その場合はテーピングで負担なく治療可能です。)

妊婦の方は時間の長い施術は母子ともに逆効果です。ピンポイントに痛みを作っている部分を施術すれば施術時間は5分程で終わり、腰痛も改善します。

最後に妊婦の腰痛Q&A

妊婦の腰痛に対して、多い質問をQ&Aにまとめてみました。

目を使いすぎる事も腰痛の原因となりますか?

答えはYES。妊娠中は安静をとる事によって、スマホやパソコンをいじれる時間が増えます。目を使う事によって、肝臓と胆のうの循環に障害を与える事によって、肩こりや腰痛をより強くしてしまいます。できるだけ、テレビ、スマートフォン、パソコンなどは控えましょう。また、液晶を見ている姿勢もあまり良くないのも腰痛となります。ずっと同じ姿勢やずっと座っているなどは腰に良くないので控えましょう。

ストレスも腰痛の原因となりますか?

答えはYES。妊娠中は不安とストレスが異常に高まります。不安要素が多いと、自律神経に乱れが生じるため、腰痛や肩こりを悪化します。母子ともに、悪影響ですので、不安な事は産婦人科の先生や助産師さんにお話し、不安と取り除きましょう。

腰痛の時にエクササイズをした方が良いですか?

答えはNO。その腰痛を取り除いてからエクササイズをしないと、腰痛が悪化します。こちらの記事を読んでも腰痛が改善しない場合は、当院へご相談ください。

ねこのポーズは腰痛に有効ですか?

答えはNOとします。ねこのポーズとは四つん這いになり、腰を丸めたり、反ったりする運動ですが、こちらの記事で紹介した第5腰椎と仙骨の狭小化(反り腰{腰椎前彎})の場合、ねこのポーズをすると悪化します。痛みがない状態のエクササイズとしては良いですが、腰痛になってからはおススメできません。

マッサージは良いですか?

答えはNOとします。マッサージは基本的に腰からお腹の方向へ押します。この場合、腰椎の前彎(反り腰)が強くなりますので、その腰痛が悪化します。痛みがない時に行うマッサージは良いですが、腰痛になってから、素人の方がマッサージするのは良くないでしょう。

腰のコルセットを巻いた方が良いですか?

答えはNO!!通常の腰のコルセットは腰椎コルセットと言います。これはお腹の方まで巻きますので胎児を圧迫する恐れがあります。正しくは骨盤部分に巻く骨盤ベルトが正解です。骨盤ベルトはお腹の下である骨盤部分を安定させるベルトですので、胎児に負担なく装着可能です。骨盤ベルトがない場合、長めのさらしを骨盤部分に巻くと良いでしょう。

二人組ストレッチが良いとインターネットを見たのですがこれは本当に良いですか?

答えはNO。二人組ストレッチは互いに向き合い、お互いの手を相手の両肩へ乗っけてお辞儀をしていくポーズですが、これも反り腰の状態で行うと、より反り腰(第5腰椎と仙骨の狭小化(腰椎前彎))を招き、より一層痛みを作ってしまう場合があります。もしやる場合は、腰が反り腰にならない様に注意するしてお辞儀していく事を徹底しましょう。

 

 

東京杉並世田谷明大前の整体・整骨院

おかげ様で整体・整骨院口コミラインキング第1位獲得

石井堂街の接骨院・整体院 

今、治療院(整体・整骨院)探しにお悩みのあなたへ。

  1. あなたは鍼灸治療院や整体、整骨院、カイロプラクティックに行き、丁寧に納得いくまで説明を受けた事がありますか?
  2. その施術者はあなたの症状を根本的な原因から治そうとしていますか?
  3. その治療内容に満足できましたか?
  4. そして今後その治療院に一生お身体を預けられる安心感はありますか?

4つともクリアする治療院に通われているのでしたら、通い続けてください。 しかし、一つでも当てはまらないのであれば、是非当院へご相談ください。

今、お悩みの症状は結果であり、原因ではありません。

  • なぜ、腰痛になったのかわかりますか?
  • なぜ、肩こりになったのかわかりますか?
  • なぜ、高血圧になったのかわかりますか?
  • なぜ、冷え性になったかのわかりますか?
  • なぜ、椎間板ヘルニアになったのかわかりますか?
  • なぜ、痩せにくい(又は太りにくい)身体なのかわかりますか?
  • なぜ、肩甲骨がいつも痛くなるのかわかりますか?
  • なぜ、足がむくみやすいのかわかりますか?
  • なぜ、生理痛があるのかわかりますか?

痛みやしびれ、その他、身体にあらわれる症状の根本の原因は、 姿勢でも、筋肉のコリでも、骨格の歪みだけではありません。 根本の原因を治療しなければ身体は健康を取り戻す事ができません。

こんな症状でお悩みの方におすすめの整骨院・整体院です。

  • 10年以上肩こり腰痛で、もう治らないと諦めている。
  • マッサージをしてもその場しのぎで良くならない、治らない。
  • 整体やカイロプラクティック、整骨院で骨盤矯正など骨格を矯正しても、すぐに戻ってしまう。
  • 椎間板ヘルニア腰椎分離すべり症脊柱管狭窄症の症状は良くならないと思っている。
  • 病院でレントゲンや、MRICTを撮っても異常がないといわれる。
  • 病院で手術しかないと言われている。
  • いつも痛める身体の場所が同じである。
  • 生理痛便秘は当たり前だと思っていて治らないものだと思っている。
  • 不妊症で悩んでいる。
  • 冷え性はもう治らないものだと思っていいる。
  • メニエール(めまい)子宮筋腫腎臓病前立腺病更年期障害はもう良くならないと思っている。
  • 膠原病などの難病癌(がん)の症状は薬でしか楽にならないと思っている。

上記の様なお悩みをお持ちの患者様、当院の根本治療で改善させます!

石井堂の理念

石井堂の根本治療

石井堂の根本治療(統合医療論)

病院(西洋医学{西洋医学は症状に対する対処療法を研究するスペシャリストです。})だけでは治らない、そんなお悩みを抱える患者様の最後の望みが叶えられる治療院になれるように進化します。 治療家(症状に対する対処療法ではなく、根本治療をして症状を治すスペシャリスト)として「治療の結果」にこだわります。1回の施術で結果を残す。これが当院のこだわりです。

食事の偏食は良くない様に、医療も西洋医学だけ。東洋医学だけ。代替医療(整骨・整体・カイロプラクティック・オステオパシーなど)だけ。など偏りを持つことはご自身の健康を考えると良くない事です。西洋医学、東洋医学、その他代替医療、どれも長所があり、短所があります。それぞれの医療を上手く使い分けたり、併用したりする事が重要(これを統合医療論と言います。)です。是非、お身体のお悩みは当院へご相談下さい。

今では、病院のお医者さんにも当院の「医療と健康」の方向性をご理解頂き、体調を崩されている場合や西洋医学では原因不明と言われる症状に対して、先生(医師)や看護師の方に通院をして頂いております。また、難病やガンの症状緩和ができなかとお医者さんから相談を受ける事があるまで当院も成長できました。

当院は無料相談を実地しております。もし、私が患者様の立場ですと、紹介でない限り、すぐに先生を信用する事はできません。皆さまもきっとそう思われていると思います。なので、無料相談を実施する事によって、今あなたの身体の状態を的確にお伝えし、治療方法や、治療期間、などを提示する事によって、患者様の信頼に繋がると思っています。 どんな症状でも構いません。その症状を根本的に改善して治したいと思われる方は是非当院の無料相談を受けてください。

院長 石井克昇

院長 石井克昇

どこの病院や治療院よりも丁寧な問診によって、今後の治療をするにあたって、一番大事な「見立て」をし、その辛い症状を1回の治療で劇的な結果を残す様に努めます。 ひとりでも多くの方が健康な身体になって頂ける様に邁進してまいります。

患者様の声(一部)

肩こり・冷え性 女性 東京杉並区在住

10年以上肩こりに悩み、病院に行っても、湿布と飲み薬だけ。根本的に治す事なんてできないと諦めかけたときのこのサイトを見ました。無料相談ならお金がかからないし、納得がいかない場合は、断ろうと思い、相談してみたところ、今までの病院の先生とは全く違う原因だったので、びっくりしました。説明が行われていくと、先生は私の身体が何でも分かるように、「口内炎良くできませんか?唇は良く乾燥しませんか?便秘ぎみじゃないですか?胆石症やったことないですか?肩こりは左の方が強くないですか?痩せにくい体質だとご自身で思っていませんか?頻尿じゃないですか?もしかすると膀胱炎になった事ないですか?たまに耳鳴りや頭痛はありませんか?」などと聞いてきました。先生に、なんでそんなに私の身体がわかるのでしょうか?と尋ねると、私の場合は、胃、脾、腎、膀胱の血の流れが弱い事を教えてくださりました。私の肩こりと冷え性は臓器から来ているものらしく、治療は刺さない鍼治療と内臓を直接触られる治療でした。3回の施術で肩こりと冷え性が半減し、7回の施術で完全に良くなりました。今は、胃と脾は梅雨時、腎と膀胱は冬に弱くなりやすいとの事で、メンテナンスに通ってます。先生と出会って、私の「健康」のイメージが180度変わりました。生涯私の健康人生のパートナーでいてください。

腰痛 女性 東京世田谷区在住

私は整形外科に勤務している看護師です。私の腰痛はドクター診断によって、腰椎すべり症という腰の骨が動いてしまって痛みや痺れが出る病気だとわかりました。4年ほど痛みと痺れを感じながら勤務し、痛みが強い時は、ドクターにブロック注射を打ってもらい対処していまいした。他には、ハリが良いよ!と友人に言われ、鍼灸院で鍼をしたら逆に痛くなってしまい、足までむくみが出てしまったので、怖くてやめました。それから、3か月後くらいに、友人に良い整体の先生がいるよと言われ、連れてってもらったところがこの石井堂さんです。先生は若めで大丈夫かなと心配だったのですが、話してみるとビックリ。医学知識が豊富で、看護師歴20年の私でもついていけないくらい。結局、腸腰筋(腰の一番深い筋肉)と腎臓、膀胱の循環障害による腰痛と痺れだと診断してもらい、たった1分お腹の奥を圧迫されたら、今まで4年間ずっと消えなかった痛みと痺れが消えました。本当にびっくりでした!それから家族みんなで通院させてもらってます。本当にありがとうございます。

不妊症 女性 神奈川県在住

病院で不妊治療を受けて3年、しかしどうしても改善されませんでした。病院からも続けてもなかなか難しいかもしれないと言われ、お金も結構かかるので、続けようかやめようか迷ったときに、このサイトを見つけました。不妊整体というものがある事を知って、東京まで足を運んで施術を受けましたが、施術中は本当にこんな治療で不妊が治るのかな?と思っていましたが、今では2児の母になる事が出来ました。本当に感謝しています。

四十肩・五十肩 男性 東京中野区在住

五十肩が痛くて、妻に紹介され、行ってみました。若い先生だけど、視野が広い。治療も偏りなく、いろいろな方面からやってくれる。初回の治療で後ろに回せなかった肩が回ったのが不思議だったね。しかも肩を触らずにだからすごいよね。ちょっと辛かったのが1ヶ月の禁酒をお願いされた事だけど、まあ俺の肩のために思ってくれて言ってくれたんだから、半分約束は守ったよ。ありがとな。先生。

自律神経失調症 女性 東京渋谷区在住
めまいと頭痛、それと背骨の痛みがあり、病院に行った結果、自律神経失調症と診断されました。治療方法はストレスを溜めないでくださいとの事でした。あと飲み薬を頂きました。なかなか治らず、探していたら、この石井堂さんを見つけました。無料相談でとっても親切に1時間程、お話してくださり、この先生なら信じれると思い、施術をお願いしました。無料相談の1時間で私の身体の中がわかったかのように、伝えてなかった症状を次々と当てられた記憶があります。私の場合は、任脈と督脈という通路の血行が悪かったみたいで、仰向けの時に頭と背中の2カ所を3分程圧迫され、先生が手を離すと、なぜか、頭痛と背骨の痛みが無くなっていました。めまいだけが治りにくくて、10回程の施術を受けましたが、今では、症状で何も悩みがありません。そういえば、便秘も治ってました!ありがとうございました。
肝臓がん 男性 東京港区在住
私は末期がんです。この石井堂を知ったきっかけは病院の看護師から教えて貰いました。良い整体師がいるよとの事で、行ってみて、肝臓がんの事を伝えると、「分かりました。頑張って治しましょう。」と笑顔で言われました。治るのか?と聞くと、治る可能性はわかりません。でも私は諦めないです。と言われ、今まで、気持ちで負けていた自分に火が付きました。刺さない鍼治療と、内臓にも刺さない鍼治療と手当てをしてもらい、まあ一回では効果なんてでないから、根気強く通おうと思っていたところ、一回の施術で大分身体の痛みが楽になりました。実に不思議、毎日続けて、みるみる痛みが無くなり、ガンまで治っているんじゃないかと錯覚する様でした。病院に行くと、やはりガンは治ってなかったです。でも病院のお医者さんにこの事を言うと、不思議ですね。でも痛みが引くなら続けてくださいと言われ、その後も続けています。余命も言われた日数を過ぎる事も出来本当にうれしく思っています。私が持つ限り、石井先生宜しくお願い致します。
足のしびれ 男性 東京世田谷区在住

12年にわたり、右足、左足ともに、ふくらはぎから足先にかけて痺れていました。誰もが知る大きな病院でレントゲンをとり、異常なし。その後、MRIをとっても異常なしとの事で、原因不明と言われました。自宅近くの整骨院と整体院に行きましたがわからないと言われ、有名な鍼灸院の先生にも数回通っても効果が得られませんでした。そして、12年経過した時に、妻が巻き爪になり、石井堂さんのところでお願いしたところ、たまたま足の痺れの事を相談したら、それでしたら1回治療させてくださいとお願いされたので、治療をして頂きました。先生は治療する前に、1回の治療で少しも効果が出ない治療は今後の治療も意味がないと言われました。どきどきしながら治療を受けると治療中は不思議な事に、石井先生が触るといつもの痺れる部分が、より強く痺れます。この感覚は今までの他の医療機関での治療では得られませんでした。治療は5分程で終わり、治療後すぐは今までふくらはぎから足先にかけて全部痺れていたのですが、足の指先だけの痺れになっており、そして痺れ感もいつもの半分くらいまでになりました。まさか1回の治療でこんなに悩んでいた痺れが取れた事にビックリでしたが、次に日朝起きると、痺れが完全に治っており、今まで12年間が嘘かの様に感じました。先生は初回で私から治療をお願いしたので、代金はいらないとの事で、また痺れたときから代金はお願いしますと言われましたが、1年経った今でも痺れは出ていません。この様な文章でお返し出来たらと思い、書かせて頂きました。今、病院で治らないと言われたり、原因不明の症状は是非、石井先生に一度セカンドオピニオンして頂く事をお勧めします。

脊柱管狭窄症 女性 東京杉並区在住

腰が痛いので病院(整形外科)に行くと、脊柱管狭窄症と言われ、様子を見てくださいと言われました。お薬をもらい、飲みましたが、良くなる気配はなく、5メートル程歩くとすぐに腰が痛くなり、近くのスーパーにも買い物に行けない程でした。この状態が3か月ほど続き、友人が同じく脊柱管狭窄症で治らないときに、石井先生に治してもらったと聞いて、すぐにお願いしに行きました。先生は、「病院は西洋医学であり、当院は身体を総合的にみます。整形外科は脊柱管狭窄症と診断したそうですが、当院は胃と脾臓の血の弱まりによる腰痛と評価します。」と言われ、最初は困惑しました。でも、病院では治らないので、治療をお願いしたところ、治療時間は10分程でした。終わった後、先生に「明日、今日の治療後の様子を教えてください。」と言われ、治療院の外へ出ると、痛みが全くなくなり、5メートルで痛くなったのが嘘みたいで、スーパーまで買い物に行けました。久々に歩いたせいか腰は治療のお蔭で痛くなかったのですが、膝が痛くなってしまいましたが、本当に良かったです。紹介してくれた友人にも感謝ですし、先生にも感謝しています。

適応疾患

→接骨科(各種保険取扱)

当院の接骨治療(各種保険取扱い)は【骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・筋肉、腱、靭帯のケガ】が適応範囲となります。 具体的には、ぎっくり腰、寝違え、スポーツ中のケガ、家事仕事中に関節や筋肉、靭帯を痛めるなど。 電気治療、手技療法、固定法(包帯やテーピング)、運動療法(リハビリ)が接骨治療となります。

→交通事故科(自賠責保険取扱)

交通事故によるムチウチや腰痛、その他打撲など 交通事故治療科の詳細はこちら。

→巻き爪矯正科

ドイツ式BSスパンゲを採用した痛み無く即効性のある手術不要の巻き爪矯正治療です。 巻き爪矯正科の詳細はこちら。

→肩こり腰痛専門科(慢性疾患整体科)

西洋医学、東洋医学、代替医療の良いところを引き出し、総合的に根本的な治療を行います。 施術は症状により異なりますが、鍼治療の進化形である刺さないハリ療法と内臓調整、経絡調整、カイロプラクテッィク、自律神経調整を組み合わせている事が多いです。ずっと治らない症状、病院では治らない肩こり腰痛、痛みや痺れその他症状、自律神経失調症、婦人科系疾患(生理痛、不順、不妊症)、下記症状などご相談ください。 肩こり腰痛専門科(慢性疾患整体科)の詳細はこちら。

神経系

神経痛、自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、ノイローゼ、ヒステリー

運動器

関節炎、リウマチ、頚肩腕症候群(肩こり・首こり・肩甲骨のこり)、頚椎捻挫後遺症、五十肩、腱鞘炎、腰痛、怪我の後遺症

循環器

心臓神経症、動脈硬化症、高血圧症、低血圧症、動悸、息切れ

呼吸器系

気管支喘息、喘息、風邪の予防

消化器系

胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘、胆のう炎、肝機能障害、肝炎、胃十二指腸潰瘍、痔

代謝内分泌系

膀胱炎、性機能障害、腎炎、前立腺肥大

婦人科系

更年期障害、乳腺炎、白帯下、生理痛、月経不順、冷え性、不妊

耳鼻咽喉系

中耳炎、耳鳴り、難聴、メニエール氏病、鼻炎、ちくのう症、咽喉頭炎、へんとう炎

眼科系

眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目

小児科系

アレルギー性湿疹、夜尿症、虚弱体質の改善

名医センターに認定されました。

当院は名医センター(日本全国の名医・病院ガイド)の姉妹サイト、名医センター認定優良治療院のおすすめの名治療師に選出して頂きました。これからも患者様と向き合い邁進いたします。おすすめの名治療師(整体・整骨院・はり・マッサージ・治療院)|名医センター認定優良治療院

エキテン口コミ第1位獲得

代田橋駅×接骨・整骨部門 代田橋駅×整体部門 代田橋駅×マッサージ部門 2015年11月時点